鳥居について 知りたい方のために作成しました



無料で読める WEBの記事いくつか
・著書
『キリンの子 鳥居歌集』2016年2月

・関連書
『セーラー服の歌人鳥居 拾った新聞で字を覚えたホームレス少女の物語』2016年2月
『キリンの子を読む』2017年12月

・受賞歴
2012年、全国短歌大会穂村弘選 佳作
2013年、
路上文学賞
2014年、
中城ふみ子賞 候補作
2016年、近藤芳美賞 入選
2017年、
現代歌人協会賞

・特記事項
「東京新聞」評伝『セーラー服の歌人』(岩岡千景)2015年4月26日~2015年5月8日
NHK 「クローズアップ現代」(未来への風 ~“痛み”を越える若者たち~)2016年3月17日
フジテレビ「ユアタイム」2016年5月10日
テレビ東京「わたしはワケあり成功者~ドン底からの逆転学~」2016年6月2日
NHK「NEXT 未来のために」(響き合う歌~歌人・鳥居と若者たち~)2017年2月4日
手塚プロダクション公認・舞台『真夜中の鉄腕アトム』とびお・アトム役


・主な講義・講演など
立教大学
文教大学 
関西学院大学
早稲田大学
京都産業大学 
大阪芸術大学 
希望ヶ丘高校
こうち男女共同参画センター
NPO法人フリースクール・フォロ
日本財団
輔仁大学(台湾)
台北歌壇(台湾)
パリ短歌会(フランス)
(予定)西成高校 2018年1月 
(予定)対談(前川喜平、鳥居)2018年3月 


・寄稿(結社誌・同人誌をのぞく)
「稚魚の一生」『NHK短歌』2014年6月号
「曲がり角」『中日新聞・東京新聞』2015年5月23日
「夜風」『歌壇』2016年5月号
「平和と戦争のはざまで歌う」『現代短歌』(対談:吉川宏志、鳥居) 2016年6月号 
「時代の危機に向き合う歌人」『世界』(鼎談:大口玲子、吉川宏志、鳥居) 2016年7月号
「オルフェウスの庭」『現代短歌』2016年7月号
「絶望の底にいた私たちは俳句と短歌に救われた」(対談:上野千鶴子、鳥居)『婦人公論』2016年7月26日
「共感は時空を超えて」(あたらしい短歌、ここにあります)『ユリイカ』 2016年8月号
「全ての記録は「無かったこと」として扱われる。」『早稲田文学』2016年夏号
「短歌って何?」『現代短歌』2016年8月号~連載中
「心の枷を外す」『私の「貧乏物語」――これからの希望をみつけるために』2016年9月28日
「二人五十首」(岡井隆との共作)『現代短歌』2016年12月号
「bibliophile」『短歌研究』2017年2月号
「住む場所」『新潮』2017年2月号
「フランス」『現代短歌新聞』2017年3月号
「円」『現代短歌』2017年9月号
「男女の性をわれは宿して」『現代短歌』2017年12月号
(予定)『短歌研究』2018年2月号




[PR]
# by toriitorii | 2017-12-21 14:19 | 自己紹介と最新情報

プロファイリング歌人



怖いけど ひさしぶりに 日記、かいてみようかな。

2016年が過ぎて、2017年になった。

去年は どんな1年だったかな。

振り返る その時々で、印象も変わるんだろうな。

今年は どんな1年にしようかな。



最近 嬉しかったことは 

去年の年末に

「キリンの子をよむ会」をしてもらったこと。



やっと あの子(キリンの子)に

「君は生まれてきて よかったんだよ。」

「生まれてくれて ありがとう、おめでとう。」

って 言える。

刊行から1年近く経て、やっと 

やっと、本当に 心から 言ってあげられるんだな。と 思った。



あの子も 私も

去年は 

たくさん愛されて たくさん妬まれて

たくさん傷つけられて たくさん励ましてもらった。



色々あった1年だった(台湾やフランスにも行ったし)

今の気持ちは(気持ちなんて刻々と変わるけど)

今年は 生きている歌人と もっと会いたいな。と思う。



私のことを 嫌いなひととは 仲良くならなくて よくて



私のことを もし、受け入れてくれる人がいるなら

私は 短歌も 歌人も 好きだから

その人に 会いたいし 話したいな と思う。



私の作風を 普遍性がある、とか クラシカルな雰囲気 と言ってもらうことがある。

たぶん それは

昔の歌集を よく読むから かも。


現代の歌集も 読むけど

でも じつは

生きている人は ちょっと 怖かった。



人間関係は煩わしいし 難しい

上品な社交の世界も 結局は学歴とコネの権力図とかも

自分は 到底 向いてない気がする。

だから きっと 出世できないと思う。



私に親切にしてくれたところで

何らメリットは ないけど

それでも 親切にしてくれた 先輩(歌人)に

心からの感謝と 尊敬を。


(具体的な名前を出すと

「○○さんの名前は出ていて 自分は出ていない」とか

そういうことになっちゃって 誰かを傷つけてしまうのが 怖いから

言わないけど)


とにかく



私なんかに 親切にしてくれるなんて

その人は 相当 器が広いんだと思う。

そういう きわめて稀な、 器の広い人とだけ 付き合っていこうと思う。



色々あっても

なんやかんやで 短歌が好きだし

相変わらず、私にとって 歌人は 憧れの人。



それは 短歌自体の魅力に惚れてしまったから でもあるし

親切にしてくれた先輩や

格好良い歌人の背中を見てたら

簡単に きらいには なれない。




「キリンの子をよむ会」の時に

来てくれたパネリストの歌人たち、格好よかったな‥。

会場に お越しくださった方も 

派遣社員 弁護士 画家 プログラマー 俳人 子供 占い師 無職‥ 等々

十人十色な方々と 同じ空間で過ごせて 

とても 嬉しかった。



変なたとえで 申し訳ないけど

プロファイリングみたいだった。



歌人は やっぱ、短歌詳しい。

世界一 短歌に詳しいのは 歌人だろうな。と思った。

彼奴らは、特殊能力者だった。



たった 31音の 文字記号の羅列から、

犯人(作者)が

一体、どんな人物で(普段どんな本を読んでいて、どんな本は読んでいないのか、普段どんなことを考えているか等)

いかなる時、(高揚していたのか冷静だったのか、感情的だったのか計画的だったのか、興奮状態を装った計算なのか等)

いかなる状況下で、(過去の回想ならば、懐かしく思い出しているのか、過去にタイムスリップして"今現在"その場を目撃している感じなのか等)

どのような思想、どのような思惑のもと

このような歌を 作ったのか?

‥ そういうことを 1首ずつ(!) 言い当てていく。

たった1文字からでも、作者の痕跡を 逃さない。





私は 2時間 ただ ひたすら、じっと 言い当てられていていた。

「作者は この歌をつくった時、このような心理状態だったと思われます。」

たった一文字、たった一行から

こんなに 読み解いて 見透かされるものなのだなぁ、と思った。

物凄く良く当たる 占いのお店に来たみたいだった。

「最初、作者は こう作った。しかし、考え直し、脳内にある2つのイメージのうち1つを捨てることにした。」

行間をよむとか もう、そんなレベルじゃなかった。

完全に "文字" の向こう側の話をしていた。

スピリチュアルなことは わからないけど

この人たちなら、私の前世とか 守護霊とか 

ひょっとしたら そういうものまで 言い当てられるのではないか、

いいやきっと 言い当てられるにちがいない、と思えた。



***

ひさしぶりに 日記を書いてみたけど、熱があがってきたので 今日は ここまで。

(つづきがあるとは 限らない。)

とにかく

歌人 格好よかった。

***


今年も よろしくね。

きっと 今が 一番しあわせ。

仮にもし この先、下降するだけの人生だったとしても

生まれてきたことに感謝するよ。

みんな ありがとう。

ほんとうに、 みんな ありがとう。






[PR]
# by toriitorii | 2017-01-04 08:23

踊れ

 
 



フィギアスケートを 想像する。


たとえば ここが 氷上で

頼れるものが 自分しかいない 孤独な場所で

そこで 転けてしてまったら

(‥ ああ なにやってんだろ。あんなに練習したのにな。‥なんかもう、なにもかも嫌だ。楽しみに応援してくれた人たち、支えてくれて人たち、きっと すごく がっかりさせちゃったよな‥。本当、ごめん‥。こんなに駄目な自分、自分でも嫌だよ。完璧な演技ができたら、どんなに良かっただろう‥ああ、なんかもう消えたい。)


そんな風に思うかもしれない

だけど

そんなこと 思っているうちにも 音楽は進行していくわけで。

だから 茫然自失と倒れたままでは いけないんだろうな。と思う。

それでも 立って

再び 諦めずに 踊り続けなければいけない。

音楽は流れ続ける

ショーは 終わらない。

  
 
  
 
 
    
 
[PR]
# by toriitorii | 2016-08-27 01:51

笑う


 


笑わなきゃな

でも 私は潔癖症だから 部屋の掃除をしたいし いらないものを捨てたい

私が消えれば きれいになるのにな




もし 生まれ変わりがあるなら

次の命でも 君に出会って好きになりたい





憧れていたんだ 美しい君に

成就することはないのかな

認めたくない




君のことが好きだよ   でも 届かない

きっと 眩しい君を見つめているうちに 私の目は焦げてしまう




インターネットに書かれた悪口を眺めては

話題にしてくれて ありがとうね

って思っているよ

君たちが私のことをきらいな その千倍くらいは 私は私をきらいだよ





誰かに必要としてもらえること

増えたり 減ったりしながら

必死に取り繕って

できるだけ 頑張ってきたんだけど




フランス語も ドイツ語も わからないよ

日本語も オペラも 歌舞伎も 能も 漢詩も

‥ぜんぜん だめだな

知らないことばかりだ



努力が足りない  勉強が足りない  才能が足りない


言葉にしてしまうと 取り返しがつかなくなりそうで

でも どれも 本当のことなんだ





「無人島に 置き去りにされるとしたら 何を持ってく?」

そう訊かれて やっぱり 最初に 思い浮かぶもの




朝も晩も 繰り返し繰り返し ページをめくるんだ


私から遠い 美しい歌


 
 
 
[PR]
# by toriitorii | 2016-08-23 18:48

【今週末12日(日)鳥居と会いませんか?】 拡散希望

鳥居とは‥ 
母子家庭で母親が自殺、孤児院での虐待、いじめ、不登校、ホームレス等を経験
 → 短歌をつくり、その短歌集が みんなのおかげで、 現在ベストセラーに。




「 ファン感謝祭 & サイン会 」 開催決定!

サイン会で体験できる、3つのスペシャル!

● これを機に、訊きたかったことを訊けたり、お話したり、サインをもらったり、握手をしたり、
  さらに、抽選で「鳥居が君の為だけに送る歌&プレミアム写真(非売品)」がもらえます

● 虐待、不登校、孤児院では「ゴミ以下」といわれ、ホームレス生活‥
  自分は要らない存在なんだ‥と思っていた私の
  被虐待児・不登校児の、その後。を リアルに体感することができます

●  店内限定!できるだけ可愛い声(笑)で告知をしている
  鳥居の店内アナウンスを聞くことができます


【詳細はこちら】 


---------------


さらに知りたい。
鳥居って、どんな人?


ラジオ 大竹まことさん×いとうせいこうさん×光浦靖子さん

わたしはワケあり成功者 ドン底からの逆転学 2時間SP(鳥居の出演は、45分頃~) 

ユアタイム


その他、NHK 「クローズアップ現代最終回」などでも
取り上げていただいています。

ご興味のある方は
ぜひ 6月12日、生で お会いしましょう!


---

日  時|2016年6月12日(日) 14:00~
会  場|紀伊國屋書店梅田本店 特設会場

参加方法|紀伊國屋書店梅田本店②番カウンターにて
     『キリンの子』をお買い上げの先着100名様に整理券を配布いたします。

    ・お電話でのご予約も承ります。

     整理券の配布はお一人様1枚までとさせて頂きます。
   
お問合せ・ご予約|紀伊國屋書店梅田本店 06-6372-5821(9:30~22:00)

 
 
 
[PR]
# by toriitorii | 2016-06-09 18:19